2014年12月27日

仲間になるキャラ(9章~9章外伝)

9章から9章外伝終了時に仲間になるキャラについて



グラスフォード
gurasufo-do

四天王かつ公爵南トレゾンの総督でもある。

終盤に仲間になる四天王だけあって最初から高い能力を持つ
一通りのことをこなせる万能型のユニット
炎魔法が得意で初期装備のボルガノンは強力だが、その分燃費も悪い
そのためもう少しランクの低い炎魔法を新たに覚えさせたほうがいい
また見た目ではそう見えないがそれほど打たれ強くないので
あまり前線に出過ぎるとあっさりやられてしまうこともあるので注意したい。
最初から習得している武器持ち替えのアビリティは
再利用して他のキャラに覚えさせた方がいい
剣と斧しか装備できないグラスフォードでは
このアビリティをいまいち生かすことができない。

タイプこそ違うが同時期に仲間になるリーシェが優秀すぎるので
どうも物足りなく感じてしまう。
グラスフォードも終盤のお助けキャラとしては充分に強いのだが・・・

カンス
kansu

参謀総長キンバ公爵家の臣下
カクとは面識がある。

離れた味方を回復させる魔法ヒーラーがとにかく便利
消費SPがやや多い魔法だが、最大SPが60もあるため
あまり気にならないだろう。
見た目が見た目だけに成長しなさそうだが
魔力を魔防を中心にしっかり伸びてくれる。
攻撃魔法も一通り使いこなせるが、仲間になる頃には戦力も揃っているので
それほど積極的に戦闘に参加させる必要はないだろう
離れた所で回復役をさせるだけで充分過ぎる働きをしてくれる。
仲間にするのに少々手を焼くがそれに見合った性能を持つユニット
初期装備のファーストの証は一度外してしまうと二度と装備できないので注意

リーシェ
ri-sye

リオン卿の次女
リースの妹でもある。

登場時から強いが9章外伝でリースを倒してクリアすれば
ロビンの弓という最強の弓を引っさげて仲間になるので
バリバリの即戦力として活躍できる。
初期装備の防具も軽いうえ
防御力と魔防がそれぞれ大きく上がるという文句無しの性能
元々の速さがなかなか高く疾風のアビリティを持っているので
雑魚敵に反撃をくらうことはまず無い
レベルがまだ17と伸びしろがあり成長率も良好と
ほとんど非の打ち所がないユニット
炎魔法を使えるが、外して再利用してしまってもいい
ロビンの弓が高性能なのでこれ一つで充分戦える

終盤のお助けキャラとしては本当に申し分がないユニット
本人も装備も優秀すぎて少し可愛げがない気もする




s_tsushima1 at 21:40│キャラ紹介