2014年12月27日

仲間になるキャラ(5章~8章)

 5章から8章に仲間になるキャラについて


ヘレン
heren

魔法学校でセカンドの実力を持つ
魔法の天才

仲間になるのが5章半ばと少し遅いので育てるのが大変だが
育てると魔力やSPを中心にぐんぐん伸びてくれる。
回避率も良く伸び敵の攻撃をかわしやすくなるが
防御やHPは低いままなのであまり前線に出過ぎないようにしたい。
初期のままでも充分戦っていけるが
8章前の自由行動にて話しておくとハリケーンの魔法を覚え
風魔法が使えるようになる 
ハリケーンは非常に強力だが、消費SPが大きく燃費が悪いのがネック
魔力が高いのでSP節約が発動しやすいが
あまり乱発はしないほうがいいだろう。
回復魔法も使えるポンペイに比べると使い勝手は劣るが
強力な魔法系のユニット
苦労してでも育てる価値はある。

コリン
korin

オーウェンシティーの自警団の団長の息子。ヘレンの友人でもある。

ヘレンと同じく登場がやや遅いが、成長率は高い
特に前線で戦うユニットとしては魔防が伸びやすく
槍を持たせれば敵の魔導師達を次々と返り討ちにしてくれる。
また最大重量が高く重い装備でも速さが落ちにくいのも強み
8章の自由行動で会話しておくとアビリティ「太陽」を覚え使い勝手が良くなる 
ただ武器適性が剣・槍共にBと銀以上の武器を装備できないのがネック。
防御は比較的よく伸びるとはいえ装備できる鎧も鉄の鎧止まりなのも痛い。
ヘレンと同じく育てる価値はあるユニットだが
もうひと押し足りない感じがする。
せめて銀の槍が装備できれば・・・

 リンダ
rinda
 
「スパルタの風」の通り名を持つ傭兵

その名の通り仲間になった当初から素早く
疾風のアビリティのおかげで反撃を受けることは殆ど無い
ただ防御力が伸びづらく装備できる鎧も鉄の鎧止まりのため
後半になってくると前線で戦うのが厳しくなってくる。
育てると速さと回避がよく伸びるが、元々高いこともあって
早い段階で最大値に達してしまうのも痛い
せめて弓を装備できれば・・・と思ってしまう色々と惜しいユニット。

イグニス
igunisu

ハウゼル卿配下の将校
平民でありながら努力の末今の地位を勝ち取った。

8章と後半に入ってから仲間になるが、その割にレベルもステータスも低め
そのうえ次の章は超難関のため使うのならば
仲間になってすぐ積極的に戦わせて育てていきたい。
元々の魔力が高くないうえ育てても魔力はそれほど伸びないので
初期の身につけているSP節約のアビリティを発揮させづらい
そのためSP節約は再利用して他のキャラに付けたほうがいいかもしれない。
また初期に習得している魔法は氷魔法だが、得意な魔法は雷なので
新たに余っている雷魔法を覚えさせた方がいいだろう
育てればしっかり育つし一通りのことをこなせるので役には立つのだが
どうにも器用貧乏な感じがする・・・悪いユニットではないのだが。



s_tsushima1 at 21:26│キャラ紹介