2014年12月26日

本編攻略 6章~8章

6章~8章までの攻略


ひとときの休息
 
gungi

まず最初の軍議ではカクをエドワードの補佐につけておいた方がいい。
特に3章クリア後デュランダル入手フラグが立っているのなら必ず選んでおこう。
補佐につけるとカクが6章で出撃不可になるが、いなくても充分なんとかなる。

軍議の後の自由行動では色々な所に行けるが
中でも武器屋は必ず行っておくことをおすすめしたい。
そうすることで8章の自由行動でもう一度武器屋を訪れると
銀装備一式と将軍の服という性能の良い武器と防具がもらうことができる。

6章 メーヌ攻略戦
 
6syou1
最初の前哨戦はターン制限があるとはいえそれほど苦労はしないだろう
この前哨戦をクリアしてからがこの章の本番
6syou2
最初こそ味方扱いの左上のエリック軍だが
6ターン後に寝返ってこちらに向かってくる。
その前にこんな感じで橋の前を抑えてしまうと楽に戦える
エリックさえ倒せば部下は皆撤退してくれるので
集中攻撃をかけて一気に倒してしまおう。
6syou4
10ターン目にタイスクが援軍で到着するが、やってくるのに時間がかかるので
それまでに体制を立てなおして迎え撃てばそれほど苦労しないだろう。
6syou5
北門を守るチョウスクを倒してもクリアとなるが、
四天王筆頭だけあって非常に強く
この時点で倒すのはかなりキツイ。
素直に進言通り東門を制圧してクリアしよう。

7章 帝国の襲来

カクを補佐につけているかいないかで最初の展開がガラッと変わる
7syou2
補佐につけている場合この通り事カクが機転をきかして助けに来るが・・・
7syou3
つけていない場合は誰も助けには来てくれず延長戦に突入する。
この展開もある意味必見だが、デュランダルが盗られてしまう。
一応この章で取り返せるが、
入手フラグを立てている場合補佐を付けている方がいいだろう。

イベント後10ターンを防衛することになるが
ひたすら守りに徹すればクリア自体は難しくない。
ただ大将のエルトと8ターン目からやってくるダグロスとマリンは倒せば
それぞれ銀の槍・銀の剣・魔導書を落とすため
余裕があれば狙っていこう。
特にエルトを倒せば落とす銀の槍は手に入れられれば後々楽になる。
7syoudagu

この時最初のイベントでデュランダルが盗られてしまった場合
ダグロスの銀の剣がデュランダルに変わり倒せば取り返せるようになる。

8章 裏切り者

9章が難しいこともあってかこの章の難易度は控えめ
ゆっくり進軍しつつ各個撃破していけば問題ないだろう。
イグニスはミレンヌのレベルが高い場合話すだけで仲間になるが
レベルが足りていない場合仲間にするには直接ミレンヌで止めをさす必要がある。
どちらにせよミレンヌが必要なのでうっかり東門に配置しないよう注意したい。
敵将のエリックは今回は動いてこず
また6章より自軍も強くなっているのでそれほど苦労はしないだろう。
8syou1
余裕があればハウヤードで倒してみるのも面白い
彼が何故裏切ったか聞くことができる。



s_tsushima1 at 12:26│本編攻略